2024年モデル登場

電池でお得。初期・運用費用大幅削減。

高圧工事が不要、
150kW超急速充電器

Hyperchargerは、蓄電池併設なので高圧工事(キュービクル設置)が不要、電気代が安い時間の電気を溜めておけば、電気代を大幅に削減が可能になります。CHAdeMOに加えて、SAE J3400(NACS)、 CCS2対応で、ますますHyperchargerが便利になります。

2024年モデル、冷却性能大幅向上

長時間の超急速充電を実現

バッテリーの性能を最大限発揮させる、大型冷却器を搭載。
様々な環境下でも、高性能を発揮します。

EV車だけでなく、
施設のエネルギー管理にも

施設の蓄電池としても使える、
電気代削減に貢献

蓄電池としてのマルチユース運用が可能。太陽光発電余剰活用·ピークカットなどの
エネルギーマネジメントに最適です。

万が一の災害や停電ために

停電時も安心、
BCP対策機能搭載

停電時は即座に自立運転に切り替え、予備電源として使用可能。
供給回路を分け、必要箇所にだけ電源供給することも可能です。

蓄電池製品群を遠隔監視、及び制御するシステムを各蓄電池に搭載し 24 時間 365 日の保守体制を提供。
また、予測機能 / 実行機能を有するAI アプリと連携し電力最適化を実現します。

2023年モデル

PowerX Hypercharger compact

蓄電池容量(定格)
179kWh
入力電圧
50kVA(200|400V 三相)
充電ポート数
1ポート
充電方式
CHAdeMO
連続出力
・ブーストモード後に120kW連続充電
ピーク出力
・150kW連続充電(10分)ブーストモード
プロトコル準拠
CHAdeMOCHAdeMO 2.0.1
双方向対応
無し

2024年モデル

PowerX Hypercharger

蓄電池容量(定格)
358kWh
入力電圧
50kVA(200|400V 三相)
充電ポート数
2ポート
充電方式
CHAdeMO
連続出力
・2ポート同時充電は120kW連続充電・1ポートのみの場合、ブーストモード後に120kW連続充電
ピーク出力
・1ポートのみの場合に150kW連続充電(10分)ブーストモード
プロトコル準拠
CHAdeMOCHAdeMO 2.0.1
双方向対応
無し

2024年モデル

PowerX Hypercharger Pro

蓄電池容量(定格)
358kWh
入力電圧
50kVA(200|400V 三相)
充電ポート数
2ポート
充電方式
CHAdeMO,
オプション:SAE J34000(NACS)/CCS 2
連続出力
・2ポート同時充電は120kW連続充電・1ポートのみの場合、ブーストモード後に120kW連続充電
ピーク出力
・1ポートのみの場合に150kW連続充電(10分)ブーストモード
プロトコル準拠
CHAdeMOCHAdeMO 2.0.2 対応予定
双方向対応
有り
Hypercharger
compact
2023年モデル
Hypercharger2024年モデルHypercharger
Pro
2024年モデル
超急速充電
低圧充電
補助金対応
施設への送電
BCP対策
NACS/CCS2
対応

我々の製品は、モジュールからEMSなどのシステム、ソフトウェアに至るまで自社製にこだわりを持っており、導入から運用までもPowerXでサポートいたします。また、省エネの定期報告、及び開示のサポートもいたします。

PowerXのモジュール工場であるPower Baseで作られる蓄電池は、グローバルで実績のあるセルを採用し、低コストでかつ、ストレージパリティを実現した蓄電池です。また、国際的な安全規格を遵守し、高い安全性を確保しています。

自社開発なので、どんなトラブルも、常に最適な解決策をお客様に提供が可能。修理状況はPower OSでいつでもチェック可能。万が一の修理対応も、PowerXにお任せください。