PowerX App - Terms of Use

サービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社パワーエックス(以下「当社」といいます。)が提供する本サービス(第1条(定義)に定義します。)の利用にあたって、ユーザー(第1条(定義)に定義します。)又は申込者(第1条(定義)に定義します。)と当社との間で適用される利用条件について定めるものです。

第1条(定義)

本規約において、以下の各号の用語は、それぞれ以下の各号に定める意味で使用するものとします。

  1. 「充電器」とは、充電設備のうち、ユーザーが利用する電気自動車その他充電が可能な自動車(以下「電気自動車等」といいます。)の充電を行う機器(蓄電池を搭載したEV充電器「Hypercharger」を含みますが、これに限りません。)をいいます。

  2. 「充電設備」とは、当社が提供する、ユーザーが利用する電気自動車等の充電を行うための設備を総称したものをいいます。

  3. 「知的財産権」とは、特許権、実用新案権、意匠権、商標権(これらの権利の登録を受ける権利を含みます。)、著作権、外国におけるこれらの各権利及び地位に相当する権利及び地位並びに営業秘密及びノウハウを使用する権利をいいます。

  4. 「本サービス」とは、当社が提供する、ユーザーが充電設備を用いてその利用する電気自動車等を充電することを可能とするサービスをいいます。

  5. 「 本サービス利用契約」とは、当社とユーザーとの間の本サービスの利用に関する契約をいいます。

  6. 「 本アプリ」とは、当社が提供する、本サービスを利用するためのスマートフォン端末向けアプリケーションをいいます。
    なお、本アプリは本サービスの一部を構成します。

  7. 「申込者」とは、本サービスの利用を希望する者をいいます。

  8. 「ユーザー」とは、本サービスを利用する者をいいます。

第2条(本規約の適用)

  1. 本規約は、申込者又はユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

  2. 本規約の内容と、本規約外の本サービスに関する説明等が異なる場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第3条(本規約の変更)

  1. 当社は、当社が必要と認めた場合、本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合、当社は、①本規約を変更する旨、②変更後の本規約の内容、及び③変更後の本規約の適用開始時期を当社が運営するウェブサイト(

    https://app.power-x.jp/

    のドメインのウェブサイトを指すものとし、理由の如何を問わず、当該ウェブサイトのドメイン等が変更された場合の、当該変更後のドメイン等を含みます。)、本アプリに掲示し、又は当社から、ユーザーが登録情報(第4条(利用登録及び利用契約の成立)第1項に定義します。)として登録した電子メールアドレス(以下「登録電子メールアドレス」といいます。)に電子メールを送信する方法により周知するものとします。

  2. ユーザーは、本規約の変更後も本サービスの利用を継続した場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。但し、法令上ユーザーの積極的な同意が必要となる内容の本規約の変更の場合は、当社が別途指定する方法によりユーザーの同意を得るものとします。

  3. ユーザーは、本規約の変更に同意しなかった場合、当然に、本サービスから退会し、本サービス利用契約が終了するものとします。

第4条(利用登録及び利用契約の成立)

  1. 申込者は、本規約に同意し、当社所定の方法により、当社が必要とする情報(以下「登録情報」といいます。)を記入し、当社に送信することにより、本サービスの利用登録の申込みを行うものとします。

  2. 申込者は、前項に基づく本サービスの利用登録の申込みにあたり、登録情報を当社に提供し、かつ、当社に対して次の事項を表明し、これを保証します。
    (1)成年者であること
    (2)登録情報は、完全かつ正確であり、虚偽の情報を含まないこと
    (3)本サービスの利用にあたり、不法又は不正な目的又は意図を持っていないこと
    (4)本サービスの利用にあたり、類似サービスの開発の意図を持っていないこと
    (5)「 本サービスの利用にあたり、本規約に違反する目的又は意図を持っていないこと
    (6)「 本サービスの利用にあたり、本規約の内容に同意する判断能力を有しており、かつ、真に同意していること
    (7)過去に本サービスにおいて第11条(禁止事項)に該当する行為を行っていないこと、また、禁止事項に該当する行為を行う意図を持っていないこと
    (8)反社会的勢力(第23条(反社会的勢力の排除等)第1項に定義します。)でないこと、若しくは過去に反社会的勢力であったことがないこと又は第23条(反社会的勢力の排除等)第2項各号に定める行為をしたことがないこと

  3. 当社は、申込者に前項各号に掲げる事項に反する事由があると判断した場合、前項に基づく当該申込者による本サービスの利用登録の申込みを承認しないものとします。このほか、当社は、当社の独自の判断により、前項に基づく申込者による本サービスの利用登録の申込みを承認しないことができるものとします。また、当社は、前項に基づく申込者による本サービスの利用登録の申込みを承認しない場合、その理由を示する義務を負わないものとします。

  4. 当社は、第1項に基づく本サービスの利用登録の申込みを承認する場合、当社所定の方法により、本アプリを利用するためのアカウント(以下「本アカウント」といいます。)を開設します。本アカウントの開設により、利用登録は完了し、当社とユーザーとの間で、本サービス利用契約が成立するものとします。当社は、本アカウントの開設後、本アカウントに係るユーザーID(以下単に「ユーザーID」といいます。)その他本アカウントにログインするにあたり必要な情報(以下「ログイン情報」といいます。)を、ユーザーに対し、登録電子メールアドレスに電子メールを送信する方法その他当社所定の方法により通知します。

  5. 当社が第1項に基づく利用登録の申込みを当社が審査するにあたり必要となる資料の提供を求めた場合には、申込者はこれに応じるものとします。

第5条(ユーザーID及びログイン情報の管理)

  1. ユーザーは、自己の責任において、ユーザーID及びログイン情報を適切に管理するものとします。

  2. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーID及びログイン情報を第三者に譲渡又は貸与し、若しくは第三者と共用することはできません。

  3. 当社は、ユーザーIDとログイン情報により本アカウントにログインされた場合、当該ユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。この場合、本サービス又は本アプリの使用上の過誤又は第三者による本アカウントの不正使用その他一切の行為による損害については、ユーザーの故意又は過失の有無にかかわらず、当社は、その責任を一切負わないものとします。

第6条(本サービスの内容)

ユーザーは、本サービスとして以下の機能等を利用することができます。

  1. 本アプリ上において掲載される利用可能な充電設備に関する情報の閲覧及び利用を希望する充電設備の予約(当社所定の手続に基づく予約のキャンセル又は変更を含みます。なお、充電設備の利用にあたり充電設備の予約が必要である場合に限ります。)

  2. 充電設備の利用(充電設備の利用にあたり充電設備の予約が必要である場合には、前号に基づき予約した充電設備に限ります。)

  3. 前各号に付随して当社が提供する付随的なサービス又は機能

第7条(充電設備の利用)

  1. 充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が必要である場合、ユーザーは、以下の方法により充電設備を予約した上で利用します。
    (1)ユーザーは、本アプリ上に掲載される充電設備の利用を希望する場合、本アプリ上において、利用を希望する充電設備が設置された施設、利用希望時間その他当社が指定する情報を入力して予約の申込みを行う方法、又は当社が別途指定する方法で予約の申込みを行うものとします。
    (2)前号に定める充電設備の利用に関する予約の申込みは、本アプリ上で当該予約が完了した旨の通知が表示された時点、又は当社が別途定める方法によりユーザーに対し予約が完了した旨が通知された時点で完了します。本アプリでの予約完了は、駐車場の車室確保を保証するものではありません。
    (3)ユーザーは、前号に定める予約の完了に関する通知によりユーザーに通知された利用時間(以下単に「利用時間」といいます。)に限り、予約した充電設備を利用できるものとします。(4)充電設備の利用にあたり、駐車場料金が発生する場合はユーザーの負担となります。

  2. 充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が不要である場合、ユーザーは、本アプリ上において、利用を希望する充電設備が設置された施設を確認の上、各充電設備において所定の利用可能時間(以下単に「利用可能時間」といいます。)に限り、当該充電設備を利用できるものとします。

  3. ユーザーは、(充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が必要である場合における)利用時間内、又は、(充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が不要である場合における)利用可能時間内であれば、予約した充電設備の利用の前後において、当該充電設備の利用のために電気自動車等を駐車する場所で、当該充電設備に利用する電気自動車等を駐車することができます。但し、当該充電設備の利用を行わずに、自動車の駐車のみを目的として本サービスを利用することは認められません。

  4. 充電設備によっては、当該充電設備において利用できる電気自動車等の基準が設けられている場合があります。ユーザーは、当該基準に合致する電気自動車等に限り、充電設備を利用することができます。

  5. ユーザーは、充電設備を利用するにあたっては、充電器及び充電設備がそれらによって充電を行う電気自動車等に適合したものであるかを事前に確認の上で、当該電気自動車等に適合した充電器及び充電設備を利用するものとします。ユーザーが、アダプターその他当社が設置した充電器又は充電設備以外の機器(自身が所有又は管理するものであるか否かを問わない。)を用いて充電設備を利用する場合は、これによって発生する一切の結果については、ユーザーの自己責任とし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第8条(料金等)

  1. ユーザーは、当社が別途定める料金表記載の、本サービス利用料を支払うものとします。なお、(充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が必要である場合における)利用時間満了後、又は、(充電設備の利用にあたりユーザーによる予約が不要である場合における)利用可能時間満了後、当社所定の時間を経過した後も充電設備から電気自動車等を退去させない場合、その他本規約に反した態様で充電設備を利用する場合には、ユーザーは、当社に対して、当社が当該料金表に定める追加料金を支払うものとします。

  2. ユーザーは、本料金(前項の本サービス利用料及び追加料金を総称します。以下同じです。)を、クレジットカード会社その他決済サービスを提供する第三者として当社が認めた者のうちユーザーが指定したもの(以下「決済サービス提供者」といいます。)が提供する決済手段を用いて支払うものとします。なお、決済サービス提供者による決済サービスの利用に関する条件、情報の取扱い等については、決済サービス提供者の定める利用規約等の定めが適用されます。

  3. 本サービスの予約をキャンセル又は変更する場合、ユーザーは、本アプリ上に記載されたキャンセル可能期限までに、本アプリで指定された方法により、キャンセル又は変更手続を行うものとします。

  4. ユーザーが前項に定めるキャンセル手続を行った場合、又はユーザーが前項に定めるキャンセル手続を行うことなく予約した日時に充電設備を利用しなかった場合において、当社が別途公表する基準に該当するときは、ユーザーは、キャンセル料を支払わなければならない場合があります。なお、かかるキャンセル料は、決済サービス提供者が提供する決済手段を用いて、当社に支払われるものとします。

  5. 本料金又は前項のキャンセル料の支払が行われない場合、当社は、ユーザーに対して、その支払を速やかに行うことを求める通知を行います。また、ユーザーは、これらの料金その他本サービスに関連して発生する料金の全部又は一部を決済サービス提供者が提供する決済手段を用いて決済することができない場合には、当該通知の受領の有無にかかわらず、速やかに、他の決済サービス提供者に差し替えることその他当該料金を支払うための手段を講じなければならないものとします。

  6. 当社は、ユーザーに対する本料金又は第4項のキャンセル料の返金が必要であると当社が判断する場合、当社が別途指定する方法で返金するものとします。

第9条(通知)

  1. 当社は、当社からユーザーに対する連絡及び通知は、原則として、本アプリのプッシュ通知、ユーザーが登録情報として登録した電話番号(以下「登録電話番号」といいます。)を宛先とするSMS通知、又は登録電子メールアドレスへの電子メールの送信により行います。

  2. 前項に定める方法により行われた通知は、登録電話番号へのSMS通知又は登録電子メールアドレスへの電子メールの送信の場合は、ユーザーが当社の送信したSMS通知若しくは電子メールを閲覧することが可能になった時点、又は当社がSMS通知若しくは電子メールを送信してから通常当該SMS通知若しくは電子メールが到達すべき時点のいずれか早い時点において、それぞれその効力を生じるものとします。

第10条(本サービスの利用にあたっての遵守事項等)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の第1号に定める事項を遵守し、又は第2号から第6号までに定める事項を承諾するものとします。

  1. 充電設備に関する利用案内、説明書、係員からの指示その他の使用方法に関するあらゆる指示・説明に従うこと

  2. 電気自動車等のバッテリー残量、環境温度(気温等)、充電器の出力等の仕様の条件により、バッテリーの充電性能及び充電容量が変動し得ること

  3. 本サービスの利用に際して、充電器により充電しようとする電気自動車等のタイマー充電機能(充電開始時間セット等)、タイマー空調機能(エアコン開始時間セット等)及びリモート空調機能(遠隔操作でのエアコンセット等)を予め解除するか、又は使用しないこと。ユーザーは当該機能又は当該機能に類似する機能を解除しないで、又は使用したまま本サービスを利用した場合、充電器により当該電気自動車等を充電することができなかったり、正しい利用時間が計測されなかったりすることがあること

  4. 本サービスの利用に関連して使用する電気自動車等の製造元等が作成したマニュアルその他当該電気自動車等の使用にあたり適用されるマニュアル、ガイド等を遵守すること

  5. 対人及び対物の自動車損害賠償責任保険及び任意保険に加入していなければ、本サービスを利用できないこと

  6. ユーザーは、当社が別途指定する本サービスの利用条件又は利用環境(第15条(インターネット接続環境)に定める事項を含みますが、これに限りません。)を自ら満たす責任を負うものとし、当該利用条件又は利用環境を満たさずに本サービスを利用する場合、本サービスを正常に利用できない場合があること

第11条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用に際し、以下の各号に該当する行為又はそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

  1. 適用される法令、通達、指針、ガイドライン等又は本規約に違反する行為

  2. 本サービスの利用登録の申込みの際に、虚偽の情報を登録、送信等する行為

  3. 社会規範又は公序良俗に反する行為

  4. 当社、他のユーザー又は第三者の財産権(知的財産権を含みます。)、肖像権、名誉、プライバシーその他一切の権利を侵害する行為

  5. 当社又は当社の提供するサービス(本サービスを含みます。)又は活動の社会的評価を低下させる行為

  6. 本サービスの正常な提供又は運営を妨げる行為

  7. 充電設備の利用後、当社所定の時間を経過した後も充電設備から電気自動車等を退去させない行為

  8. 充電を完了したにもかかわらず、当該充電設備において電気自動車等の充電を行う行為

  9. 自動車の駐車のみを目的として本サービスを利用する行為

  10. 他のユーザーによる利用を妨げる行為

  11. 本サービスに関連するサーバー又はネットワークの機能を破壊又は妨害する行為

  12. 不正アクセス、有害なコンピュータプログラム等の送信その他当社のシステムの正常な運用を妨げる行為

  13. 本サ―ビスについて、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、全部又は一部を改変、改ざんする行為

  14. 同一人物が本サービスに重複して登録する行為

  15. 本サービスに付された著作権表示及びその他の権利表示を除去又は変更する行為

  16. 他のユーザーのID及びログイン情報を使用して本サービスを利用する行為

  17. 他のユーザーから本サービスのID又はログイン情報を入手する行為

  18. ユーザー以外の者に当該ユーザーのアカウントにより本サービスを利用させる行為

  19. 他の人物を名乗る行為

  20. 未成年者であるにもかかわらず、本サービスを利用する行為

  21. 本サービスを提供する目的から逸脱した行為

  22. 本サービスの利用を行わないよう第三者に誘引する行為

  23. 前各号に定めるほか、当社が独自の判断で不適当であるとみなす行為、又は本サービスの運営方針に外れるとみなす行為

第12条(免責事項等)

  1. 当社は、本サービスに関して、以下の各号に掲げる事項(本条第2項に掲げる事項に該当する場合を除きます。)につき、その理由の如何にかかわらず、法令上認められる範囲で、一切の責任を負わないものとします。
    (1)本サービスの利用中に発生したあらゆる事故(本アプリの不具合、充電設備の故障及び充電器により充電を行う電気自動車等の故障を含みますが、これらに限りません。)
    (2)本アプリが取得する位置情報の精度等に関連して発生した損失及び損害
    (3)前号に定める事由によりユーザー又は第三者に発生した損失及び損害のほか、ユーザーによる本サービスの利用に関連して、ユーザー又は第三者に発生した損失及び損害
    (4)ユーザーと他のユーザー又は第三者との間の、本サービスに関連して生じた一切の紛争。また、第三者からユーザーに対する、本サービスに関連して生じたクレームその他あらゆる主張及び請求
    (5)以下の場合に、本サービスの全部又は一部を利用することができず、それによってユーザーが被った損失及び損害

  2. 登録情報に誤りがある場合、又は第19条(変更届出)に規定する変更の届出を怠った場合

  3. 充電設備の保守・点検の場合及び充電設備に起因するトラブルが生じた場合

  4. 第11条(禁止事項)に規定する禁止事項に、ユーザーが違反した場合

  5. 第17条(本サービス利用契約の終了・解除)に定める事由により本サービス利用契約が解除された場合

  6. 第18条(本サービスの停止)に定める事由により本サービスを利用することができない場合

  7. 地震・津波・洪水等の天災地変、火災、疫病、テロ・戦争等の社会的騒乱、国・地方公共団体の行為、法令の改廃・制定、公権力による処分、ストライキその他の争議行為、輸送機関や通信回線等公共インフラの事故その他当社の合理的統制力の及ばない事由が生じた場合

  8. 当社は、本サービスに関して、以下の各号に掲げる事項につき、当社に故意又は重過失がある場合を除き、その理由の如何にかかわらず、一切の責任を負わないものとします。
    (1)通信手段の障害等により、本アプリの利用が遅延・不能になったことに起因する損失及び損害
    (2)本アプリ等の滅失、損耗、不具合又は障害に起因するサーバー内に保存されているデータが失われたことに起因する損失及び損害
    (3)本サービスについての、重大なセキュリティ上の危険により生じた又は生じる可能性がある損失及び損害
    (4)充電設備の損耗、不具合又は障害に起因する損失及び損害

  9. 消費者契約法の適用その他の理由により、当社が前二項各号の事由について免責を受けない場合であっても、当社の責任は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行又は不法行為と相当因果関係の認められる損害のうちユーザーに現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとします。

第13条(権利帰属等)

  1. 本サービスに関する知的財産権その他一切の権利は、すべて当社又は当社に対して権利を許諾している第三者に帰属するものとします。

  2. 本規約に基づくユーザーによる本サービスの利用は、本サービスに関して当社又は当社に権利を許諾している第三者に帰属する知的財産権の、ユーザーへの使用許諾を意味するものではありません。

第14条(個人情報の取扱い等)

当社は、本サービスに関連して取得する申込者及びユーザーの個人情報(個人情報の保護に関する法律に定義する「個人情報」をいいます。)を、当社が別途定める個人情報に関する基本方針(https://power-x.jp/legal/app/privacy-policy/)に従って取り扱うものとします。申込者又はユーザーは、同方針を必ず確認した上で、本サービスの利用の申込みを行い、又は本サービスを利用するものとします。

第15条(インターネット接続環境)

  1. 本アプリを利用するためには、インターネットに接続する必要があり、ユーザーの費用と責任において、本アプリを利用するために必要となる通信回線・機器・ソフトウェアその他一切の手段を用意するものとします。

  2. 当社は、前項の通信回線等の準備、設置及び操作に関し、一切保証又は関与せず、ユーザーに対するサポートも行いません。また、当社は、本アプリがあらゆる通信回線等に適合することを保証するものではありません。

  3. ユーザーは、本サービスを利用する過程で、種々のネットワークを経由することがあることを理解し、接続しているネットワークや機器の種類等によっては、それらに接続したり、それらを通過したりするために、データや信号等の内容が変更される可能性があることを理解した上で、本アプリを利用するものとします。

  4. ユーザーがインターネット回線を通じて行う本アプリにおける登録、充電設備の予約、退会その他の手続は、当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

第16条(端末の盗難・紛失等)

ユーザーが本アプリの利用のために使用するスマートフォン端末の盗難・紛失があった場合、ユーザーの登録情報が詐取・漏洩にあった場合、その他本アプリの不正利用の可能性が生じた場合、ユーザーは直ちに当社所定の本サービスの利用停止手続を行うものとします。

第17条(本サービス利用契約の終了・解除)

  1. ユーザーは、当社が別途定める退会手続により、本サービスから退会することができるものとし、本サービス利用契約は、ユーザーが退会した時点で、終了するものとします。

  2. 当社は、ユーザーに以下の各号のいずれかに該当する事由が発生したときは、当該ユーザーに通知することにより、直ちに、ユーザーに対して、本サービスの全部若しくは一部の利用を制限し、又は本サービス利用契約を解除することができるものとします。
    (1) 本規約その他本サービスの利用に関連してユーザーに適用される規約等に違反する行為
    (2) ユーザーが、本料金及び第8条(料金等)第4項のキャンセル料その他本サービスに関連して発生する料金の全部又は一部を決済サービス提供者が提供する決済手段を用いて決済することができない場合において、速やかに、他の決済サービス提供者に差し替えないときその他当該料金を支払うための手段を講じないとき
    (3) 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がないとき
    (4) 財産状態の悪化により、差押、仮差押、仮処分、租税延滞処分、その他公権力の処分を受けたとき又は本規約若しくは本サービス利用契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められるとき
    (5) 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、又は特別清算開始の申立が行われたとき
    (6) 自ら振り出し若しくは引き受けた手形又は小切手が不渡りとなる等支払停止状態に至ったとき
    (7) 解散又は死亡したとき
    (8) 当社が、ユーザーとの信頼関係の維持が困難であると判断したとき
    (9) 前各号のほか、当社が、ユーザーとの取引継続を困難とする事由が生じたと判断したとき
    (10) 前二項に基づき本サービス利用契約が終了し、又は解除された場合、ユーザーは期限の利益を喪失し、終了又は解除時点で発生している料金等その他当社に対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとします。

第18条(本サービスの停止)

当社は、次のいずれかに該当する場合、当社から通知を行った上で本サービスの提供を中止又は必要な期間停止することができます。但し、緊急性を伴う場合又は事前の通知を行うことが著しく困難である場合は、事前の通知を行うことなく、本サービスの提供を中止又は必要な期間停止することができます。

  1. 充電設備その他本サービス又は本アプリの保守・点検を行うとき

  2. 地震・津波・洪水等の天災地変、火災、疫病、テロ・戦争等の社会的騒乱、国・地方公共団体の行為、法令の改廃・制定、公権力による処分、ストライキその他の争議行為、輸送機関や通信回線等公共インフラの事故その他当社の合理的統制力の及ばない事由が生じたことにより本サービスの運営ができなくなった場合

  3. 本アプリ及び機器に障害が発生し、当社が一時的なサービス停止が必要と判断した場合

  4. その他、当社が中止又は停止を必要と判断した場合

第19条(変更届出)

  1. ユーザーは、登録情報に変更があったときには、速やかに、本アプリ上で登録情報を変更するものとします。

  2. 登録情報に変更があったにもかかわらず、ユーザーが前項に定める登録情報の変更手続を経ない場合、当社は、当該情報に変更がないものとして当該ユーザーを取り扱うことができるものとします。

  3. 当社は、ユーザーの登録情報の変更に伴い、当該ユーザーに対する本サービスの提供が適切でないと判断した場合は、本サービス利用契約を解除することができるものとします。この場合、ユーザーに損害が生じても、当社は責任を負いません。

第20条(委託)

当社は、本サービス及び本アプリの構築、保守・点検、運営又は管理等の業務その他本サービス利用契約に関する事項の全部又は一部の業務を、第三者に委託できるものとします。

第21条(損害賠償等)

  1. ユーザーは、理由の如何を問わず、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合(本規約又は本サービス利用契約に定めるユーザーの義務又は表明保証に反したことにより当社に損害を与えた場合を含みますが、これに限りません。)、当社に対しその損害を賠償しなければならないものとします。

  2. ユーザーは、当該ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受け、当該第三者に対して賠償を行った場合は、当社の責めに帰すべき事由に基づく賠償であったときを除き、当社が当該第三者に支払った金額を賠償しなければならないものとします。

第22条(無保証)

当社がユーザーに対して提供する本サービスは、当社が提供時点の現状有姿で提供しており、本サービスに関して、法令上認められる範囲で、ユーザーに対して明示的であるか黙示的であるかを問わず、本サービスの完全性、確実性、可用性、有用性、セキュリティ性、商品性、第三者の権利に関する非侵害性又は特定の目的に対する適合性の保証その他の一切の保証(本サービスの利用に関連して使用する電気自動車等に不具合等が生じないこと、充電設備が発する電磁波の影響でユーザーの電子機器類等に不具合等が生じないことに関する保証を含みます。)をせず、瑕疵担保責任、契約不適合責任その他一切の責任を負わないものとします。

第23条(反社会的勢力の排除等)

  1. ユーザーは、自身が、暴力団、暴力団員・準構成員、暴力団関係企業、特殊知能暴力集団の関係者、総会屋その他公益に反する行為をなす者若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下「反社会的勢力」といいます。)ではないこと、並びに、過去も反社会的勢力でなかったことを表明し、これを保証するとともに、将来にわたっても反社会的勢力に該当しないことを確約するものとします。

  2. ユーザーは、次のいずれにも該当しないことを表明し、これを保証するとともに、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    (1)自己又は第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって反社会的勢力を利用したと認められること
    (2)反社会的勢力に資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められること

  3. ユーザーは、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為、及びその他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。

第24条(権利義務の譲渡禁止)

  1. ユーザーは、当社の事前の承諾がある場合を除き、本サービス利用契約に基づくユーザーの権利若しくは義務、又は本サービス利用契約上の地位について、第三者への譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできないものとします。

  2. 当社が、本サービスに関する事業を第三者に譲渡したときは、当社は、当該事業譲渡に伴い、本サービス利用契約上の地位、権利及び義務、並びにユーザーに関する一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、予めこれに同意するものとします。

第25条(分離可能性)

本規約に定めるいずれかの条項が管轄権のある裁判所により無効である旨判断された場合には、当該条項は、法律が許容する限りで、本来の条項の趣旨を最大限実現するように変更又は解釈されるものとし、また、本規約のその他の条項の効力には何らの影響を与えないものとします。

第26条(管轄裁判所及び準拠法)

  1. 本規約に関して紛議が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  2. 本規約及びこれに関する一切の法律関係については、日本法を準拠法とします。

第27条(協議)

本規約に関して疑義がある場合及び本規約に定めのない事項については、申込者又はユーザー及び当社双方で協議し、円満に解決を図るものとします。

第28条(存続規定)

第3条(本規約の変更)、第9条(通知)、第12条(免責事項等)から第14条(個人情報の取扱い等)まで、第17条(本サービス利用契約の終了・解除)第3項、第21条(損害賠償等)及び第22条(無保証)から本条(存続規定)までについては、理由の如何を問わず、本サービス利用契約終了後も有効に存続するものとします。